忍者ブログ
DQイラストブログ
[466]  [465]  [464]  [463]  [462]  [461]  [460]  [459]  [458]  [457]  [456
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

20111006yu3.png

プレイ日記です。
ネタばれが含まれますのでご注意ください^-^





FC-DQ3プレイ①
名前は干支シリーズにすることに。
さんざん悩んでこれ。笑。
勇者さんはたいが。
男戦士さんはりゅう。女僧侶・みい、女魔法使い・ねね。
特に面白みもないパーティですが、最初にクリアした時の出発メンバーがたしかこれだったなあと思いまして、たどる意味で再現してみました。
たいがはオルテガと語尾があってて親子らしいかなあ、なんて。
一回目は懐かしさをかみ締めつつちょっと戦闘して、聖なるナイフが買える200Gまで貯めました。
そういえば人物が5人以上同じ列になるとぶれる?んだったなあ、と思い出しました。

FC-DQ3プレイ②
聖なるナイフを買ったあと、少しお金ためをして革シリーズの防具をいくつか買ったあたりで、ナジミの塔をめざし始めました。
こう、FC版って戦闘のあと次の1歩めでまた戦闘になったりっていうシビアさがたまらない。笑。
たぶんSFC版だとこんな出現はしてなかったと思うけど。
そして歩きの遅いのが良い。・・・ってこれはどれだけ同意がえられるかわからないけど、ダンジョンのスリルが格段に変わる気がする。
新しく出会うモンスターが怖い。この不思議な恐怖感ってシリーズが進むごとに減ってるかも??
なかなかキアリーを覚えず、毒にやられて2度ほど引き返しながら盗賊の鍵を手に入れました。

FC-DQ3プレイ③
盗賊の鍵で開けれるところをめぐって話など聞く。
アリアハンのお城って、盗賊の鍵で開けるところと、魔法の鍵で開けるところと、最後の鍵で開けるところがお城の中にそろってて、後二つこんな風に鍵をてにいれていくんだなということを見せてて、よくできているなあと思う。
コマンドの道具から鍵を使ってあけるシステムは不便なんでしょうけど、私はリアルで嫌いじゃないです。
そうそう、鍵を手に入れるたび、先頭の人の道具を持ち替えて鍵を一番上にもってってたっけ。
どうぐ→Aボタン連打ですぐ開けれるようにね^-^
魔法のたまを手に入れ、旅のとびらを目指します。
魔法使いがギラ・ヒャドを覚えてくれて心強くなりました。
相変わらずまだ僧侶がキアリーを覚えてないのですが、今度はどくけしそうを多めにもったので大丈夫。
旅のとびらへの洞窟でまほうつかい×4に先制攻撃され死ぬかと思った!!
こわいよーと回復しに逃げ帰りました。笑。

今日はここまで。
ちびちびプレイですが、当時を懐かしみながら楽しみたいです。
PR
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
(05/16)
(12/20)
(10/03)
(09/04)
(07/26)
ブログ内検索
忍者ブログ [PR]